スマートに働きたい

【2019年版】北陸新幹線かがやき・はくたか 無料Wi-Fiやコンセント完備

2019年10月1日

  1. HOME >

【2019年版】北陸新幹線かがやき・はくたか 無料Wi-Fiやコンセント完備

2019年10月1日

北陸新幹線かがやき・はくたか 無料Wi-Fiやコンセント完備

北陸新幹線「かがやき」「はくたか」の社内で無料Wi-Fiが使えたのでレビューします。

結論として、私が計測したタイミングでは、下り9Mbps程度とまずまずの速度でしたが、ところどころで接続が切れるのでちょっと難アリかなと思いました。

車内の様子。

北陸新幹線かがやき・はくたか 無料Wi-Fiの使い方

接続は非常に簡単です。

①Wi-Fiアクセスポイント一覧で「JR-EAST_FREE_Wi-Fi」を選択する

車内のアクセスポイントの名称は「JR-EAST_FREE_Wi-Fi」。

自動接続の設定をしている人であれば自動でつながります。

②ブラウザから認証(メールアドレス登録)

ここからは、基本的には「次へ」「同意」を推していくだけです。

注意書きを読みます。

利用規約への同意。

メールアドレスの登録。

メールアドレスはここで登録するだけで、開通確認などは行われません。

また一度登録したら21日間有効なようです。

なぜ21日という半端な日数なのかは不明。

セキュリティレベルへの同意を求められるので「同意」

③接続完了

以上でインターネットに接続完了です。

北陸新幹線かがやき・はくたか 無料Wi-Fiの速度:まずまずの速さ

測ってみたところ、まずまずの速さでした。

 

混雑具合50%程度で、下り9.1Mbpsでした。

北陸新幹線かがやき・はくたか 無料Wi-Fiの課題:ブチブチ切れる

かがやき・はくたかの無料Wi-Fiですが、トンネル内はもちろん、トンネル外でもブチブチと切れてかなりストレスが溜まります・・・。

衛星?で接続しているのかもしれません。

但し、タダで使わせてもらっている以上、文句は言えないですね。

これが気になる人は、文末に紹介しているポケットWiFiの契約をおすすめします。

1時間くらいの短い利用でしたが、これ以外は特に課題という課題は見当たりませんでした。

敢えて挙げるとすれば、JR-EAST_FREE_Wi-Fi全体に言えることですが、公序良俗に反するようなサイトはフィルタがかかって見えないという点。

まぁ、そんなサイトを外出先で見るような人はほとんどいないでしょうから、問題は無いとは思いますが。

北陸新幹線かがやき・はくたか コンセントも完備

座席の目の前の網ポケットの下に電源コンセントがあります。

しかも新幹線と違い、1席に1口しっかり完備されていますので、「通路側なのでコンセントが使えない!」ということはありません。

北陸新幹線かがやき・はくたか 無料Wi-Fiの使い方 まとめ:緊急時用

結論として、北陸新幹線かがやき・はくたかの無料Wi-Fiは、ところどころで切れるためちょっと難アリと思いました。

ポケットWi-Fiを忘れた時や通信容量に制限がかかっている時の緊急時用として割り切るのが良いかもしれません。

 

同じJR繋がりですが、JR東日本のクレジットカード「view suica」は最強のクレジットカードですよ。

こちらの記事も是非宜しくお願いします。

JR東日本のクレジットカードview suica~移動の多いサラリーマンにおすすめ~

続きを見る

場所や容量を気にしなくて良い!やはりポケットWiFiがおすすめ

無料のWi-Fiアクセスポイントを探すのも良いですが、場所を気にせず利用するならやはりポケットWi-Fiがおすすめです。

 

私が利用しているのは「縛りなしWiFi」の無制限プラン。

 

これさえ契約してしまえば、場所や容量を気にせずどこでもモバイルPCで仕事できてしまううえ、スマホの回線プランも最小限で済みます。

 

月額無料プランもありますので、気になる方はチェックしてみてください。

 

出張関連の記事は以下にまとめていますので、是非こちらもどうぞ。

【2019年版】出張の際に便利な記事まとめ

続きを見る

もしもあなたが今海外に向かっているなら、こちらのまとめもおすすめです。

【2019年版】海外に行く際に便利な記事まとめ

続きを見る

※当サイトの画像は、一部JR東日本公式サイトのものをお借りしています

-スマートに働きたい

Copyright© 脱ダメリ部 , 2019 All Rights Reserved.