スキルアップしたい

【スキルアップ】40代から「手に職」を付けるには│男性女性不問、資格も不要

2019年8月2日

  1. HOME >

【スキルアップ】40代から「手に職」を付けるには│男性女性不問、資格も不要

2019年8月2日

【スキルアップ】40代から「手に職」を付けるには│男性女性不問、資格も不要

 

意外と「手に職」で検索流入があるので、以下のような境遇の方が手に職をつけるにはどうすれば良いかを考えてみたいと思います。

 

こんな方におすすめ

  • 40代の普通の会社員
  • 特筆すべき技能無し
  • 学歴も無し
  • 給料が少なく漠然と不安

 

恐らく上記のような境遇の方は、平日は仕事に追われ満足に勉強する時間を取ることは難しい状況と思います。

なるべくコスパの良い領域に狙いを定め、集中的にリソースを投資すべきです。

 

【スキルアップ】40代から「手に職」を付けるには

 

結論から言うと、

  • 世間一般で注目されていること
  • 自分の周り(社内)の他の人がやっていないこと
  • 自分が興味を持っていること

に着手し、少ない勉強リソースで得意技を身につけることがベターです。

具体的に説明します。

 

世間一般で注目されていることは

 

例えば、2019年8月現在では、以下のような領域が注目されつつあります。

  • AI(自動走行、People Analytics、画像認識)、機械学習
  • ワークスペースの仮想化、働き方改革
  • ブロックチェーン、仮想通貨

まだまだこの領域のエンジニアや専門家は少ないので、今から勉強しても十分間に合います。

他にも世間一般で注目されていることは、毎年ガートナーが発表しています。

あらゆる企業の経営者はガートナーのハイプサイクルをチェックしていますので、今後この領域がもてはやされる可能性が高いわけです。

 

自分の周り(社内)の他の人がやっていないことは

 

どちらかというとこちらの方が重要かもしれません。

「自分の周り(社内)の他の人がやっていない事に着手し、自社内においてその領域の第一人者となる」です。

取り組む内容は、他の人がやっていなければ正直なんでもokです。

例えば中小企業であれば、

  • webマーケティング
  • ブログ、twitter
  • データ分析

というような領域の専門家は少ないと思いますので、40代でゼロから勉強を始めても十分間に合います。

 

自分が興味を持っていることは

 

ある意味、これが一番重要かもしれません。

例え重宝されるスキル・技術だと頭では理解していても、自分自身が興味を持っていないと、勉強が続きません。

これは自分自身で、自分の心に問いかけるしかありません笑

 

【スキルアップ】資格取得はコスパが悪い

 

たまにこの年から一念発起して資格取得に走る人がいますが、これは勉強のコスパが悪いです。

この年になると、残念ながら資格を持っているだけでは武器にはならず、経験を求められます。

仮に40歳で司法試験に合格したとしても、20代そこそこで合格して、実務経験を積んだ30歳には勝てないわけです。

資格取得に時間やお金を費やすより、まだ競合の少ない領域を見つけて、経験を積んでいくのが吉です。

 

40代から「手に職」を付けるには│男性女性不問、資格も不要 まとめ

 

もう40代、されど40代。

人生100年時代においては、まだまだ働かなくてはなりません。

今からでも全く遅くありませんので、まだ競合が少ない領域にどんどんチャレンジしていくべきだと思います。

 

その他、スキルアップを狙う人向けの記事のまとめはこちらです。

「スキルアップしたい」人におすすめの記事まとめ

続きを見る

-スキルアップしたい

Copyright© 営業アップデート , 2020 All Rights Reserved.