ガジェット

iPhoneの充電がすぐなくなる!営業におすすめの3つの対策をまとめた

2020年1月25日

  1. HOME >

iPhoneの充電がすぐなくなる!営業におすすめの3つの対策をまとめた

2020年1月25日

iPhoneの充電がすぐなくなる!営業におすすめの3つの対策をまとめた

 

最近スマホの充電がすぐなくなるんだけど・・・

 

外回り中心の営業にとって、スマホの充電切れは致命的。

一時一秒を争う顧客からの電話がかかって来ないとも限りません。

この記事では、特にiPhoneについて、充電がすぐ無くなる時の対策を解説しています。

 

実際に私が実践している方法です!

 

対策①充電コードを持ち歩く

 

 

まずは、いつでも充電できるように、充電コードを持ち歩くことです。

自席に帰った時、お客様先に訪問した時などに、常に充電するようにすれば、心配はありません。

そのために必要なのは、バックアップを含めて充電コードを複数本持ち歩くこと。

個人的におすすめなのが、こちらの充電コード&USBコンセントのセット。

充電コードは紛失との戦いです。

あらかじめ紛失することを考慮して、複数個買っておきましょう。

 

 

対策②モバイルバッテリーを持ち歩く

 

 

充電コード&USBコンセントを準備した上で、モバイルバッテリーを完備しておけば安心です。

強くおすすめしたいのが、モバイルバッテリー本体に充電コードが内蔵されているタイプ。

一般的なモバイルバッテリーは本体のみ&コードは別売りな事が多い状況。

ですが、本体とコードが別だと、コードと本体を繋ぐのが煩わしいですし、コードを忘れる・紛失する可能性が高まります。

そのため、モバイルバッテリー本体にコードが内蔵されているタイプがおすすめです。

私が愛用しているのは、こちらの商品。

 

 

  • iPhone用のライトニングケーブル
  • Android用のMicro USB
  • Type-Cケーブル

 

この3本が本体に内蔵されていますので、

コードを忘れて充電できない![/st-kaiwa3]

という事態は確実に防ぐことができます。

 

対策③バッテリーを交換する

 

 

それでも充電がヤバイ時の最終手段がこれ。

スマホの内蔵バッテリーを交換するのです。

あまり知られていませんが、iPhoneを含む多くの機種が自力でバッテリー交換が可能です。

交換用のバッテリーに、ドライバーなどの交換キットも付属しています。

モデルによって対応する電池が違いますのでご注意を。

 

iPhone6用

 

iPhone6S用

 

iPhone7用

 

iPhone8用

 

具体的な交換方法は、交換キットのマニュアルを読むのも良いですし、youtubeなどでも公開されておりますので、探してみて下さい。

 

iPhoneの充電がすぐなくなる!営業におすすめの3つの対策をまとめた まとめ

 

 

なお、交換したバッテリーの寿命は、約2年です。

2年間使って、また同じようにバッテリーの持ちが悪くなったらまた交換しましょう。

 

便利なガジェットに関するまとめは以下です。

是非こちらもどうぞ。

ガジェットに関する記事のまとめ

続きを見る

-ガジェット

Copyright© 営業アップデート , 2020 All Rights Reserved.