ガジェット

27インチDELLモニターSE2719HRを買ったのでレビュー

2020年6月4日

 

安価な外付けモニターでおすすめのやつ、ない?

 

在宅勤務が長引いており、自宅の執務環境を整えようと外付けモニターを購入したのでレビューします。

 

本記事の信頼性

 

大手IT企業でデータサイエンスを活用した分析業務に携わっています。

元営業という経歴を活かしながら、金融・製造・流通業のお客様を中心にAI活用コンサルや定着支援・人材育成の支援をしたり、講演や執筆活動など幅広く活動しています。

ヤエリ(@yaesuri_man

実はIT営業としてのキャリアが長い私。

お金をかければ良いものが手に入るのは当たり前。お金と品質に厳しいお客様に揉まれてきた経験をもとに、コスパの良いガジェットやサービスをご紹介します。

 

 

27インチDELLモニターSE2719HRを買ったのでレビュー

 

購入したのは安定のAmazon。

ポチった翌日AMに届きました。

 

 

このように化粧箱のまま、伝票も貼られずに届きます。

配送業者さんがどのように商品管理をしているのか不明。

最近はデフォルトで置き配ですが、それなりに値段が張るからか、ピンポン押してくれました。

(但しハンコは不要でした)

 

箱を空けるとこんな感じ。

 

 

本体のほか、

  • モニタスタンド
  • 電源ケーブル
  • HDMIケーブル

が付属しています。

昔ながらのD-subケーブルでつなぎたい人は別途購入する必要があります。

 

 

モニタスタンドは一人で簡単に付けることが可能。ドライバーも不要です。

 

 

設置してみたの図。

 

 

私の場合、こんな感じで昔ながらのディスプレイと併用しています。

 

 

で、肝心の色合いなのですが、残念ながら劇的な違いは感じられませんでした。

左から「Lets note」「昔ながらの17インチモニタ」「今回購入したDELL SE2719HR」なのですが、違い分かりますか・・・?

 

 

まぁ、仕事で使うだけなので個人的には全然問題ないのですけど。

 

 

27インチDELLモニターSE2719HRを買ったのでレビュー まとめ

 

以上、27インチモニタの購入を検討している方の参考になれば幸いです。

なお最後まで迷ったのが、こちらのHP製品。

有名メーカーの中で最安なのがこちらでした。

 

 

最終的には「DELL製モニタは発色が良い」という噂を信じて購入した形ですが、この色合いなら大して変わらないかも・・・。

 

最終的な執務環境はこちらです。

 

 

普段は画面中央のDELLモニタのみで執務。

web会議をする際は、画面左の旧式モニタを共有専用として接続します。

アプリケーション単位で共有するのは少し怖いんですよね・・・。

更にweb会議で自分の顔を出す際のみ、LetsNoteのカメラを使用します。ウェブカメラカバー付きで心理的安全性も担保。

マイクスピーカーはeMeet製です。

本を置くためのブックスタンドも結構おすすめです!。

【eMeet OfficeCore M2レビュー】手頃サイズでAIマイク搭載 Bluetooth対応スピーカーフォン

続きを見る

-ガジェット

Copyright© 営業アップデート , 2021 All Rights Reserved.