ブログ運営・ライフハック

【ブログ初心者向け】まずは月間1000PV(1日33PV)のページを作ろう

2019年8月30日

【ブログ初心者向け】まずは月間1000PV(1日33PV)のページを作ろう

ブログのPV向上のために私が実施している方法を記事としてまとめてみたいと思います。

結局ブログのPVは、個々のページのPVの積み重ねです(当たり前ですけど)。

一つのページをしっかり作れば、自ずとPVはついてくるはず!

ちなみに1日33PVの記事が10個あれば、ブロガーランクでいうと晴れて初級を脱出。「ノービス」の仲間入りです。

※なお当記事は、ニッチな検索ボリュームを狙って、1記事で月間1000PV(1日33PV)を狙う方法について書いています。

複数記事を書いてさらに上を狙う場合は、また別の記事を探してみて下さい。

ポイント

月間PV1,000のページを10個作れば、そのサイトは10,000PVになる!

STEP1:キーワードの選定

まずは何といってもキーワードの選定です。

キーワード選定には「Ubersuggest」を使用します。

使い方は以下の記事をご参照下さい。

お手軽キーワード検索「Ubersuggest」の使い方~無料で使えるSEOサジェストツール~

続きを見る

キーワードを入力すれば、そのキーワードの

  • 月間検索ボリュームと推移
  • SEO難易度

などを表示してくれる無料ツールです。

こちらで、自分が記事を書けそうなキーワードを打ち込みます。

その中で、

  • 「ボリューム(月間検索数)」が300~500前後
  • SD(SEO難易度)が20未満

のキーワードの組み合わせを探します。

大勢の人に検索されて、実際に月間1,000回表示してもらうためには、競合が少ないキーワードを狙う必要があります。

ニッチかつそこそこの検索ボリュームのあるキーワードを探し当てて、その記事を執筆するのです。

でも月間検索数が500って事は、全員が訪問してくれても500が限界なんじゃないの?

という声が聞こえてきそうですが、大丈夫。

ズバリそのキーワード単語の検索数はその通りですが、それに似た、近しい検索キーワードからの流入もあるからです。

現にこのサイトには、検索ボリューム320なのに月間PVが2,000を超えるページがあります

STEP2:競合調査

記事を書くキーワードが決まりましたら、次は競合調査です。

実際にそのキーワードで検索してみて、どのようなページが検索上位に現れるか調べてみましょう。

検索する際は、Google Chromeの「シークレットウィンドウ」で検索することを忘れずに。

通常Chromeだと検索結果が自分に最適化されるので、正しい順位ではありません。

Chromeの「シークレットウィンドウ」は画面右上のメニューから開けます。

競合調査の結果、以下の条件が揃えば、検索上位を取りPV1,000を目指すのは容易だと思います。

  • 企業の公式サイトが検索1位ではない
  • 他に似たような事を書いているサイトが無い

自分が書けそうなキーワードを色々変えてみて、この条件にあうものを探してみて下さい。

STEP3:ブログ執筆

キーワードが決まったら、いよいよブログ執筆です。

この部分については色々考え方はあると思いますが、とりあえず月間PV1,000を目指す位であれば、

  • 最低限、キーワードを表題に入れる
  • キーワードをh2にちりばめる

を注意する位で、それ以外はそれほど厳密に気にしなくても大丈夫です。

それより、良質な記事(検索者の検索意図に沿った、そのページに訪問すれば他のサイトを見なくても解決するもの)を書きましょう。

検索で上位表示させたあなたのブログを訪問した検索者が一発で課題解決できたとしたら、検索者から見たGoogleの検索サイトとしての評価も上がります。

STEP4:仮説検証

実際にブログを投稿したら、後は仮説検証の繰り返しです。

まずは投稿後1か月程空けて、そのページがどんなキーワードで検索されているか(自分の事前想定通りの意図で検索されているか)を調査してみましょう。

意図と異なるキーワードで検索されていたら、その意図を汲んでページを修正するか、もしくは新たにそのキーワードで記事を書く。

以降、毎月同じ日にこれを繰り返し、月間1000PV(1日33PV)になるまで繰り返します。

【ブログ初心者向け】まずは月間1000PV(1日33PV)のページを作ろう まとめ

ここまでベタベタと「月間1000PV(1日33PV)」と書いてきましたが、ブログPVは希に大ブレークはあるかもしれないものの、まずは細かいPVを積み重ねて、

  • 成功体験を積む
  • 記事の書き方を身につける
  • SEOの知識を身につける(検索上位表示を体感する)

のが良いと考えます。

月間10,000PVのサイトも、分解すれば「1日あたり33PVの記事が10記事」ですので、コツコツ地道に継続するのが良いかと。

※これはあくまで現時点の私の考えです。

万が一1記事でミリオンヒットが生まれたら、考え方は変わるかもしれません笑

その他、ブログ運営関連の記事のまとめはこちら。

【2020年版】ブログ運営関連の記事まとめ

続きを見る

-ブログ運営・ライフハック

Copyright© 営業アップデート , 2020 All Rights Reserved.