ガジェット

10年使ったiPhoneからAndroidに乗り換えた話①iPhoneとGoogle Pixelを比較

2020年3月18日

ずっとiPhoneを使ってきたけど、最近ちょっと高すぎない??

 

2010年のiPhone4の発売日から、10年間、iPhoneを使い続けてきた私。

今持っているiPhone6も、約2年おきにバッテリーを交換しながら使い続けてきました。

ですが、いよいよアプリの挙動がおかしくなり、遂に乗り換えを検討。

最終的に購入を決めた「Google Pixel 3a」とiPhoneの最新機種の違いを中心にまとめ、自身の備忘としてみたいと思います。

 

本記事の信頼性

 

大手IT企業所属の、自称「ビジネス支援型データサイエンティスト」。

元営業という異色の経歴を活かしながら、金融・製造・流通業のお客様を中心にAI活用コンサルや定着支援・人材育成・講演活動など、幅広く活動しています。

ヤエリ(@yaesuri_man

実はデータサイエンティスト歴よりIT営業としてのキャリアの方が長いんです。

世の中「お金をかければ良いものが手に入る」のは当たり前。

お金とサービスに厳しいお客様に揉まれてきた経験からも、コスパの良いガジェットやサービスに強いこだわりを持っています。

 

こんな方におすすめ

  • iPhoneからAndroidに乗り換えたい
  • Androidの操作性が不安
  • iPhoneとの比較を知りたい

自身のiPhone遍歴

 

冒頭の通り、初めてiPhone4を手にした2010年から、かれこれ10年間、iPhoneを使い続けています。

 

私のiPhone遍歴

  • 2010年6月:iPhone4購入
  • 2012年9月:iPhone5購入
  • 2014年9月:iPhone6購入

2014年以降も、新機種発売ごとにスペックや大きさを検討し、買い換えるかどうかの判断はしていました。

しかしこれといって欲しいと感じる機種はなく、ここまで来てしまいました。

 

なぜiPhone以外への買い替えを検討したか

 

そんなiPhone10年選手である私が、なぜこの度iPhone以外のメーカーへの買い替えを検討するに至ったのか。

自身の備忘として簡単にまとめておきます。

 

最近のiPhoneは高い

 

とにかくこれに尽きます。

いくら日々使うガジェットといえど、スマートフォンに10万円以上かけるのはやりすぎかなぁ、と、個人的には考えています。

確かに、現在利用しているiPhone6は9万円前後で購入しましたが、それは当時の価値の話。

当時はほぼiPhone一強の時代だったのです。

(少なくとも私はそう感じていた)

次の章にも記載していますが、最近のAndroidは結構良く、必ずしもiPhoneにこだわる必要は無いのではないかと考え始めました。

 

最近のAndroidは結構良い

 

今から10年くらい前のAndroidは、iPhoneと比較し動きがギクシャクして使えたものではありませんでした。

しかし、最近娘にHUAWEIのエントリー機種を持たせたところ、これが結構良いのです。

 

 

iOSとそん色無いと言えるくらいのスムーズさ。

次回買い換えの時は、iPhoneにこだわらなくても良いかな、と考えていました。

 

なぜGoogle Pixelか

 

次に、数あるAndroid機種の中から、なぜGoogle Pixelをチョイスしたのか?

後から浮気心が起きないように、自身の備忘録でもあります笑

 

自分の生活環境は、Googleに支配されている

 

気がつくと、私の生活環境はほぼGoogleに支配されていました。

 

現在利用しているGoogle系APP

  • Google Chrome
  • Gmail
  • Google Photo
  • Google Drive
  • Google Maps
  • Google スプレッドシート
  • ・・・

iPhoneを使ってはいるものの、実際に使用しているのはぼGoogleのアプリばかり。

そのためGoogle Pixelに移行した方が親和性が高いと判断しました。

 

Googleのブランドイメージ

 

はい、最後はこれです笑

実は単純にスマホのスペックと価格を調べたところ、一番コスパが良さそうなのはHUAWEI端末でした。

(そのため、娘にはHUAWEIを買い与えた)

しかし「HUAWEIは利用規約が怖い」という問題があり、

 

 

「結局どのベンダなら安心して任せられるか」を考えた時に、Apple以外だとGoogle、という選択肢でした。

※HUAWEIばかりが「利用規約が怖い」と取りざたされていますが、Googleの利用規約にもこれに近いことは書いてあります。

結局どこに囲い込まれるか?の判断をした際に、安心できるのがGoogleだった、という気分的な問題です。

 

iPhoneとGoogle Pixelを比較してみた

 

ここで、自分が調べたiPhoneとGoogle Pixelの比較を簡単にまとめます。

 

◀スマホは左スクロールで表示できます

機種 Pixel 3a Pixel 4 iphone8 iphoneXR iphone11 iPhone 11 Pro
価格(税込) 49,500 89,980 52,800 71,280 82,280 117,480
ディスプレイ(インチ) 5.6 5.7 4.7 5.8 6.1 5.8
メモリ(GB) 4 6 2 3 4 4
ストレージ(GB) 64 64 64 64 64 64
アウトカメラ(万画素) 1,220 1,220 1,200 1,200 1,200 1,200
インカメラ(万画素) 800 800 700 700 1,200 1,200
SIM nanoSIM nanoSIM nanoSIM nanoSIM nanoSIM nanoSIM
OS Android 9 Pie Android 10 iOS 11 iOS 11 iOS 11 iOS 13
高さ(mm) 151.3 147.1 138.4 143.6 150.9 144
幅(mm) 70.1 68.8 67.3 70.9 75.7 71.4
厚さ(mm) 8.2 8.2 7.3 7.7 8.3 8.1
重さ(g) 147 162 148 174 194 188
バッテリー(mAh) 3,000 2,800 1,821 2,716 3,110 3,046
充電 type-c type-c lightning lightning lightning lightning

 

なお、デュアルカメラ/トリプルカメラ など、カメラ性能については詳しく調べていません。

個人的に、今より悪くならなければこだわりは無いので・・・。

 

ご覧頂くと分かる通り、Google PixelはiPhoneに比べ、結構コスパが良いように見受けられます。

 

10年使ったiPhoneからAndroidに乗り換えた話①iPhoneとGoogle Pixelを比較 まとめ

 

というわけで私は、最終的には「Google Pixel 3a」を購入することに決めました。

更に、購入は公式サイトではなく、アメリカのAmazon.comから。

その理由などについては以下の記事をご参照下さい。

 

【2020年版】アメリカのアマゾンでスマホを購入した話~普通に買えます~

続きを見る

 

また、実際に届いた後のレビュー(続編)はこちら。

 

10年使ったiPhoneからAndroidに乗り換えた話②Google Pixel3a海外版を購入

続きを見る

便利なガジェットに関するまとめは以下です。

是非こちらもどうぞ。

ガジェットに関する記事のまとめ

続きを見る

-ガジェット

Copyright© 営業アップデート , 2020 All Rights Reserved.