スキルアップしたい

【スキルアップ】本当にやりたい事だったら、悩む前に実行してるはず

2019年4月27日

【スキルアップ】本当にやりたい仕事だったら、悩む前に実行してるはず

若手から

若手

自分は○○をやってみたいんですが、どう思いますか?

若手

○○をやったらマズイでしょうか?怒られませんか?

というような仕事上の相談を受ける事がよくあります。

そんな時私は、彼らも心の中で

  • 「失敗をしたくない」
  • 「周りから『余計な事をして・・・』と思われたくない」
  • でもやりたい

というようなジレンマの中に陥っているのではないかと想像はするものの、常々思う事を記事にしてみたいと思います。

結論は以下です。

結論

本当にやりたいと思ったら、既に実行しているはず!

ジョジョの奇妙な冒険について

いきなり漫画の話になります。

「ジョジョの奇妙な冒険」という漫画をご存知でしょうか。

集英社の少年向け漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』に1986年から2004年まで、集英社の青年向け漫画雑誌『ウルトラジャンプ』に2005年からと長期にわたって連載されている。シリーズの単行本は100巻を越え、累計発行部数は2016年12月の時点で1億部を突破している。2006年の文化庁による文化庁メディア芸術祭10周年記念アンケート企画、「日本のメディア芸術100選」にてマンガ部門で2位に選ばれた。

作品全体のテーマは「人間讃歌」。仲間たちとの絆・強敵との死闘など少年漫画の基本を押さえながらも、個性的な表現方法とホラーサスペンス的な不気味さで独自の世界観を築き上げており、その作風は「王道を行きながら実験的」と評されている。少年誌にして「大人向け」といえる作風であり、荒木自身も「子ども向けに描いてはいない」と発言している。※wikipediaより

ジョースター一族と、敵であるディオやその後継者達が、100年以上に渡って繰り広げる闘いを描いた漫画です。

各章によって時代背景や主人公が違う点などがポイントです。

※例として、2章の主人公は1章の主人公の孫です

プロシュート兄貴について

そんな「ジョジョの奇妙な冒険」第5部「黄金の風」の登場人物の一人が「プロシュート」です。

ギャング組織の一員であり、ダークカラーのスーツを着こなすハンサム。

目的遂行のためのその覚悟や、出来の悪い部下への面倒見が良く「プロシュート兄貴」と呼ばれています。

プロシュート兄貴の名言

そんなプロシュート兄貴が残した数々の名言の中で、私が一番好きなのが以下です。

いきなり物騒な話になりますが、既に勘の良い方であればお分かり頂けたのではないかと思います。

プロシュート兄貴の教え サマリ

  • 「ブッ殺す」。そんな言葉は使う必要は無い
  • 何故なら、我々はその言葉を頭に思い浮かべた時には、実際に相手を殺っちまっているから
  • なので「ブッ殺した(過去形)」なら使っても良い

プロシュート兄貴の名言について考えること

そもそも、心の底から本当にやりたいと思っていたら、先輩や上司になんか相談しないし、相談して反対されたとしても無断でやっているはず。

そこまで思わないということは、「やりたい」と思うレベルがまだ低いという事なんですよね。

実は私も、これまでのサラリーマン人生の中で、本当に自分がやりたいと思ったことは、相談もせずに勝手にやっていました。

(上司や同僚に事前共有はしますが、判断を仰ぐのではなくあくまで情報共有の意味合いです)

自分が本当に心の底からやりたいと思う事って、上司やお客さんから制止されようが何しようが、止められないものなんですよね。

さすがはプロシュート兄貴。このあたりをよく理解した上での発言だと思います笑。

上司の心構え

この記事を読んでいるあなたが上司という立場だった場合、これだけは守りましょう。

  • 若手の前向きなチャレンジは、応援しましょう!
  • 前向きなチャレンジに対する失敗は、組織としてちゃんとフォローしましょう!

委縮せず新たなチャレンジをしやすい文化を醸成するのは上司の仕事。

若手にはどんどんチャレンジさせて、新しい風を吹き込んでもらうようにしましょう。

【スキルアップ】本当にやりたい事だったら、悩む前に実行してるはず まとめ

思う所をつらつらと書いてしまいましたが、仮に、実際に上司に相談した貴方がここまで熱い思いを持っていない場合は、そこまでやりたい事ではなかったという可能性もあります。

  • 本当にやりたいと思う事だったら、既にやっているはず
  • 既にやっていないということは、それ程やりたくない事なのでは?

そんなマインドで、自分自身の「やりたい事」を今一度棚卸してみるのも良いのではないかと思います。

その他、スキルアップを狙う人向けの記事のまとめはこちらです。

「スキルアップしたい」人におすすめの記事まとめ

続きを見る

※引用した画像の著作権は全て「ジョジョの奇妙な冒険」の著者である荒木飛呂彦さんに帰属します。

著作権法第32条(引用)に則っていますが、問題がありましたら削除致します。

-スキルアップしたい

Copyright© 営業アップデート , 2020 All Rights Reserved.