ガジェット

一人用コーヒーメーカー「コレス C311WH」レビュー

2021年2月15日

  1. HOME >

一人用コーヒーメーカー「コレス C311WH」レビュー

2021年2月15日

一人用コーヒーメーカー「コレス C311WH」レビュー

 

かれこれ1年程在宅勤務をしております。

朝とお昼に飲むコーヒーが楽しみの一つなのですが、在宅勤務中は毎時0分にweb会議が入っているので、なかなかじっくり淹れるタイミングがありません。

そこで一人用コーヒーメーカーを購入しました。

これがなかなか良いガジェットなのでレビューしてみたいと思います。

 

 

一人用コーヒーメーカー「コレス C311WH」おすすめポイント

 

機能がシンプル

市販のコーヒーメーカーには保温機能がついていたり、エスプレッソやカプチーノを淹れられるものもありますが、私が飲みたいのはブラックのみ。

またネスカフェバリスタなどポーションタイプのものもありますが、毎日飲むものなのでできれば経済的に行きたいもの。

このコーヒーメーカーはスイッチを押せばお湯を沸かし、蒸らして淹れてくれる単純なもの。

シンプルな機能が気に入りました。

 

コンパクト

大きさは、ちょうど漫画の単行本より一回り大きいくらい。

デスクの脇に置いても場所を取らないと思います。

 

 

掃除しやすい(手入れが楽)

機能が複雑なものは、その分掃除などの手入れが面倒だったりします。

フィルターをカチャっと外してそのままザッと洗える、楽なところも気に入っています。

 

デザインが無難

これは私というより奥さんのこだわりポイント。

無難なデザインなので、キッチンに置いても変な主張をしません。

また付属の小さなマグカップも可愛いと娘に評判でした。

 

 

一人用コーヒーメーカー「コレス C311WH」使い方

 

外観はこんな感じです。

 

使い方はいたってシンプル。

まずはホルダーを外し粉を入れます。

 

 

ウォーターサーバーに水を入れます。

目盛り「MAX」の部分がちょうど150ccです。

 

 

付属のマグカップはヒタヒタまで淹れると200cc。

 

 

粉を入れたホルダーを収納し・・・

 

 

マグカップをセットしたらスイッチを押すだけです。

 

 

スイッチは、下に押すとオン、上に上げるとオフです。

 

 

ちなみに淹れ終わると自動的に電源が切れるようになっています。

 

およそ5分で美味しいコーヒーのできあがり。

 

 

飲み終わったらホルダー部分を外し、そのまま洗うだけ。

掃除も簡単です。

 

 

一人用コーヒーメーカー「コレス C311WH」気になるところ

 

気になるところは、ウォーターサーバー部分に水滴が残りやすい点。

 

 

使用後はフタを開けっ放しにして乾燥させるのが良いです。

 

またコーヒーフィルタがカートリッジと一体型なので、洗う時に破れてしまわないか少しだけ気を遣います。

 

 

ちなみに私はふるさと納税でもらったコーヒーを愛飲しています。

(フィルター付きなので、中身の粉だけをこのコーヒーメーカーに入れて淹れる)

大阪府泉南市に、1万円の納税でコーヒー100袋もらえる返礼品がありますので、こちらがおすすめです。

 

 

 

-ガジェット

Copyright© 営業アップデート , 2021 All Rights Reserved.