ガジェット

コードバンのスマホケース Google Pixel 3a用のレビュー

2020年3月25日

  1. HOME >

コードバンのスマホケース Google Pixel 3a用のレビュー

2020年3月25日

高級感のあるスマホケースがなかなか無い中、最終的にチョイスしたものをレビューします。

 

本記事の信頼性

 

大手IT企業に所属する、文系卒のビジネス支援型データサイエンティスト。

国内大企業へのAI活用コンサルや定着支援・人材育成・講演活動を行っています。

ヤエリ(@yaesuri_man

お客様へIT機器を提案してきた経験から、コスパの高いガジェットやサービスに強いこだわりを持っています。

 

革の王様「コードバン」とは

 

コードバン(cordovan)は、農耕用馬の臀部から採れる皮革。主に革靴や鞄、財布などに使用され、昨今では小物用素材としても普及している。臀部以外の比較的柔らかい部分は靴の内革に多く使用される。

出典:wikipedia

 

要は馬のお尻部分の革なのですが、なんといってもその魅力はその美しさにあります。

また、一頭の馬から採れる量が少なく、希少価値が高いのもコードバンの特徴。

以下画像の一番右下の部分からしか取れないのです。

 

出典:https://www.horween.com/articles

 

独特の硬質な素材感と、使用することで輝きを増すツヤ感から、「キングオブレザー」、「革のダイヤモンド」とも言われています。

実際私も、財布やキーケースなどでコードバンを使っている人は一発で分かります。

ツヤ感が独特で綺麗なので、目立つのですよね。

 

コードバンのスマホケース Google Pixel 3a用のレビュー

 

このたび、贅沢にもコードバンのスマホケースを購入してしまったので、レビューします。

今回購入したのは、「yukiya leather」というメーカーの商品です。

 

 

受注生産品のため、注文後、到着するまで5日かかりました。

 

荷姿、梱包は至って質素。緩衝材無しの普通郵便です。

結構軽いので、開封まで若干不安がよぎります。

 

 

中身はビニール封筒で梱包されているのみ。質素です。

受注生産のため、返品を受け付けられない旨の注意書きも。

結構強めのことが書かれていますが、受注生産品なのでしょうがないでしょう。

 

 

いざ、開封の儀!

その姿、匂い。紛れもないコードバンです!

 

 

欲を言うと、スマホのクレードル部分の色を選べると良いですね。

本体に合わせて黒とか、透明とか。

 

さすがコードバンという感じで、革が美しいです。

裏側のカメラ&指紋認証部分も、この通りピッタリです。

 

 

 

今は半開きですが、そのうち馴染んでくるとパタンと閉じるようになります。

また、裏面のスエード素材も高級感があります。

 

 

実際に装着してみた

 

実際にスマホ本体に装着。

当たり前ですが、ジャストフィットです。

 

 

側面&上面からの図。

今は隙間がありますが、こちらもそのうち馴染んでくるでしょう。

 

 

普段私は、手帳型のスマホケースのフタ部分にsuicaを入れて改札を通るスタイル。

とりあえず入れてみたところ、スエードの裏素材がかなり伸縮して良い感じです!

 

 

コードバンのスマホケース Google Pixel 3a用のレビュー まとめ

 

全く実物を見ないでの購入でしたが、結論としては大満足です。

唯一難点としては、スマホ本体用クレードルの色を選ばせてもらえるとよかったな、という点のみ。

今後はこの最高級の革のエイジングが楽しみです。

シリコン製のTPU素材も好きですが、皆さんもぜひ、コードバンの良さを味わってもらえれば幸いです。

 

便利なガジェットに関するまとめは以下です。

是非こちらもどうぞ。

ガジェットに関する記事のまとめ

続きを見る

-ガジェット

Copyright© 営業アップデート , 2020 All Rights Reserved.