就職・転職したい

転勤を言い渡されたらどうするか?私の場合

2018年11月24日

転勤を言い渡されたらどうするか?私の場合

転勤はサラリーマンの宿命。

とは言われるものの、実際に突如転居を伴う転勤を言い渡されたらショックですよね・・・。

過去にも自分の周りの人が急に転勤を言い渡された例はありました。

私個人は

「転居を伴う転勤を言い渡されたら、とりあえずは単身赴任する」

と決めています。

ですが、いつ転勤を言い渡されても良いように、改めて自分自身の考え方をまとめたいと思います。

家族や恋人はどうするか

私は小学校の頃、親の仕事の関係で一度だけ転校をしています。

その際の友人関係がゼロリセットになる経験は、今でも思い出すくらい本当に嫌なものでした。

(ブログを読んでいる人の中で転勤族の親を持つ方がいたらごめんなさい。個人的に一度だけでも転校は嫌だったのです)

そのため、自分の子供には同じ気持ちにさせまいと思い、ここまで来ています。

妻も周囲の人との関係がありますから、転勤先に連れて行くのは酷でしょう。

ですので、妻や子供はそのまま家に残し、単身赴任すると思います。

人間関係はどうなるか

長年地元に住んでいると、職場以外の人とのつながりも増えてくると思います。

  • 旧来からの友人
  • 近所の人とのつながり
  • 両親
  • その他

個人的には、近所の人や両親とのつながりもそれ程無いですし、旧来からの友人とは普段LINEでやり取りばかりしている間柄です。

※人にもよりますが、普段LINEでやり取りしていても実際に会うのは半年に一度位という友人もいます。

中には遠方に住んでいる友人もいますので、ここもそれ程問題無いかなと考えています。

普段LINEでやり取りしていると、数か月ぶりに会ってもそれほど久しぶりな気がしないのですよね。

会社を辞めるか、辞めないかの議論

「とりあえず単身赴任で転勤する」とは書きましたが、転勤先が希望の勤務地ではない場合は、恐らく会社は辞めると思います。

ここまで書いたこと全て含めて、妻と子供と合意している状況です。

なお次項にあるように、普段から何があっても良いように、転職先は複数確保しておくのがおススメで、実際に私はそうしています。

転勤を言い渡される前に準備をしておく

この記事で一番言いたかった事はここです。

  • 普段何もない時から、複数の転職先を確保しておく
  • 急な転勤など、社内で自分が不遇な立場に陥った時、すぐに辞められるようにしておく

会社に生活を人質に取られて選択肢が無くなるよりは、普段から準備だけはしておいて、何かあった時にすぐ他の会社に移れるようにしておいた方がサラリーマンとしては健全だと思います。

具体的な方法はいくつかありますが、私はリクナビなどの転職サイトはお勧めしません。

なぜなら

  • その他大勢の転職希望者と同じ基準で評価されてしまう
  • 長期間にわたり、転職先候補として確保しておくことはできない

からです。

私がお勧めするのは「今自分が仕事で付き合いのある会社を転職先として見据えること」。

具体的な方法は以下の記事に記載していますので、是非こちらも読んでみて下さい。

また言うまでも無いのですが、仕事で付き合いのある会社を転職先として見据えるためには、普段からその会社も含めて相手に評価されないといけないわけです。

お客様だけでなく、社内や仕入先(パートナー)など、色々な登場人物の評価を最大化することが、今サラリーマンとして求められているスキルの一つかもしれません。

その他、就職・転職を考えている人への記事のまとめはこちら。

【2021年版】就職・転職を考えている人向けの記事まとめ

続きを見る

-就職・転職したい

Copyright© 営業アップデート , 2020 All Rights Reserved.