スマートに働きたい

仕事中は結婚指輪をしよう 仕事上有利になります

2018年11月2日

仕事中は結婚指輪をしよう 仕事上有利になります

結婚されて指輪をつけたサラリーマンには既にお気づきの方が多いのではないかと思います。

営業やマーケティングなど、社外に出る事が多い方は、結婚しているなら指輪はつけたほうが良さそうです。

理由は単純。仕事を進める上で有利だからです。

理由を以下に記載します。

仕事中は結婚指輪をしよう 仕事上有利になります 理由

現時点の日本人の価値観では、それなりの年齢になったら結婚し、家庭を持つのが当たり前と考えられています。

特にビジネスで社外の人と相対する事がある方はご理解頂けると思いますが、目上の人であれば、なおさらです。

結婚指輪をしていると、相手に信頼感を与えます。

  • 少なくとも、変わった人ではないな
  • 若いのに結婚していて子供もいるのか。偉いな。

結婚・出産あたりは個々人の問題なので、何が偉いのかはよく分かりませんが、お年寄りの根拠レスの価値観はこんなもんです。

仕事中は結婚指輪をしよう 仕事上有利になります デメリット

一般男性であればデメリットは特に無いと思います。

強いて言えば・・・

  • まだまだ女性には独身と思われたい
  • ぶっちゃけ、不倫したい

という感じの、不純な理由が無い限りは、特にデメリットはありません。

仕事中は結婚指輪をしよう 仕事上有利になります 余程の理由が無い限り

余程の理由は以下のような仕事上のケースです。

  • 食品を扱う仕事
  • 美容師
  • 自動車販売店で車にキズを付けかねない
  • 金属アレルギー

個人的には指輪なんてどうでもいいじゃん!と思いますが、正直こればっかりはしょうがないかもですよね。。。

仕事中は結婚指輪をしよう 仕事上有利になります まとめ

というわけで、結婚指輪はよほどの理由が無い限りはつけたほうが良さそうです。

利用できるものは利用して、物事を有利に進めましょう。

サラリーマンが身に着けるものシリーズでいうと、時計、靴、スーツ、ネクタイなど、結構多岐に渡りますよね。

今後はこの一つ一つに対してブログ記事を書いて行こうかなと考えています。

その他、スマートに働くための記事のまとめはこちらです。

スマートに働きたい人におすすめのテクニックまとめ

続きを見る

-スマートに働きたい

Copyright© 営業アップデート , 2020 All Rights Reserved.