スキルアップしたい

【スキルアップ】若手必見 残業を断るための言い訳7選

2019年1月23日

  1. HOME >

【スキルアップ】若手必見 残業を断るための言い訳7選

2019年1月23日

残業をするかしないか。

人によってこれだけ考え方が違うイシューも珍しいと思います。

今回は、残業をしたくない若手のために、当たり障りなく残業を断る言い訳を紹介してみたいと思います。

早く「定時で帰る事に罪悪感を感じる状況」が改善されると良いですよね・・・。

【スキルアップ】残業をした方が良い場合、そうでない場合

まず初めに、残業をした方が良い場合とそうでない場合をまとめてみたいと思います。

残業をした方が良い場合

  • 明日朝に提出しなければならない提案書がある
  • 今日中に完了させないと、業務上損害が及ぶような案件である
  • 今日中に完了させる事で得られる金額的メリットが大きい
  • それをやることで自分が成長できる仕事だが、日中は業務多忙でできない

つまり、今日中にやらないといけない必然性があるかどうかです。

必然性がある場合はやらないといけないのですから、やらされ感ではなく、主体的に取り組んだ方が健全ではないかと思います。

残業をしない方が良い状況

「子供のご飯を作る必要がある」「保育園の送り迎えがある」的な、選択肢の無い状況は除いています。

  • 大事な私用がある
  • やる事が無くなったけど、周りが残ってて帰りずらい

「残業をしない方が良い」というよりは、普通は定時までに終わる業務負荷であることがあるべき姿なんですけどね・・・

結局はケースバイケース

結局、仕事とプライベートの天秤を、どこでバランスを取るのかという議論です。

仕事が楽しくて楽しくて、休日深夜問わず働きたい人は働けばいいし、

パートタイマー的に時間の切り売りは9時5時で終わらせたい、という人はそうすれば良いと思います。

個々人の価値観にもよるので、それぞれが考えましょう。

【スキルアップ】若手必見 残業を断るための言い訳7選

ここからは、「どうしても残業をしたくないが、上手く定時退社する言い訳を知りたい!」という若手向けの内容です。

残業回避に使えそうな言い訳を、考えつく限り挙げてみました。

合コンがある

ゴシップ好きな上司世代は

「男性(女性)と合コンに行く」

という話題に面白がります。

後日「どうだった??」と聞かれた際に上手な回答を用意することができれば、使える言い訳です。

親が遊びに来る

地方から出てきているなど、親と別居している単身者に使える言い訳です。

滅多に来ない親が来るとなれば、上司はNoとは言えないでしょう。

家族の具合が悪い

定番の言い訳です。

相手に有無を言わさない強力な言い訳ですが、繰り返すと相手側も「本当か?」と疑念を持たれかねない諸刃の剣であることに注意。

仮病(日中から匂わせる)

自分自身の体調が悪い事を言い訳にするパターン。

日中ピンピンしていると説得力が薄れるので、できれば朝から体調が悪いアピールをし、布石を打っておくことをおすすめします。

社外の勉強会に参加する

自己啓発的に、社外の勉強会に参加することを言い訳にするパターン。

勉強会の内容にもよりますが、今の自分の業務に直結する内容であれば、上司はNoとは言えないでしょう。

お客様との飲み会がある

営業職が使える言い訳です。

お金を落としてくれるお客様との飲み会は業務の一環ですので、上司はNoとは言えないでしょう。

友人の結婚式の二次会の打合せがある

人生のうち、数少ないイベントの一つ「結婚式」。

二次会の企画を友人にお願いするケースはよくある事です。

残業回避の言い訳になるだけでなく、結婚式の二次会をお願いされる程の良好な友人関係を築くことができる関係なのだと、一目置かれることでしょう。

【スキルアップ】本質的には、あなたにとってこれは残業なのかどうか

最後に本質的な話になります。

学生のアルバイトやパートであれば「残業したくない」と考えるのは自然な事だと思います。

しかし、正社員、かつ自分の仕事にプライドを持っている方であれば、残業するかどうかは自ずと判断がつくのではないかと思います。

つまり、上司に残業の指示を受けるまでもなく、やらなければいけない時はやる。やらなくても良い時にはやらない。

残業の指示を受ける時点で、サラリーマンとしては上司の保護下に置かれている、イマイチな社員な気がします。

  • 自分にとって本当に大事な仕事/成長できる仕事 であれば、残業であろうが何だろうがやり通す
  • 今日中にやる必要が無ければ、誰に何を言われようと、さっさと帰る

個々人の置かれている立場は違いますが、上司はそんな貴方の自立を求めているのではないでしょうか。

 

最後はしょっぱい話になってしまいましたが、もう良い大人ですので、プライベートの時間を削って残業をするかどうか位は、自分の頭で考えるようにしましょう(自戒も込めてw)

その他、スキルアップを狙う人向けの記事のまとめはこちらです。

「スキルアップしたい」人におすすめの記事まとめ

続きを見る

-スキルアップしたい

Copyright© 営業アップデート , 2020 All Rights Reserved.