就職・転職したい

「あー、月曜が始まってしまう・・・」と思ったサラリーマンに読んで欲しいブログ

2018年10月29日

「あー、月曜が始まってしまう・・・」と思ったサラリーマンに読んで欲しいブログ

まずは当ブログを開いて頂いてありがとうございます。

新しい週が始まってしまいましたね。

今は通勤電車に乗っている所でしょうか。

電車の中で座れましたでしょうか?もしくは良いポジションは確保できましたか?

中には、

「あー、月曜が始まってしまった・・・。仕事行きたくないなぁ」

と思っているのではないかと思います。

そう思っている方は恐らく、新卒で今の企業に入社して10~20年。30代半ばから40代前半位の方が多いのではないかと思います。

これまで仕事上で色々楽しい事も辛い事がありながら、何とか企業に残ってこれた方ではないでしょうか。

中には理不尽な評価に内心憤慨しながらも、いつか昇進できると頑張って耐えて来られた方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方に読んで欲しい内容、かつ、数年前の自分に読んで欲しい内容でもあります。

あと1~2回今までを繰り返すと、サラリーマン人生が終わります

かなり残酷な現実ですが、入社してからこれまでの時間を

  • 30代半ばの方は、あと2回
  • 40代前半の方は、あと1回

繰り返すと、サラリーマン人生が終わります。

サラリーマンとしてやりたい事があって、これまでできなかったとしても、サイコロを振れる回数はあと1~2回しか残っていないわけです。

※これまで出来なかったということは、これからも出来ない可能性もあると思います。

何かを始めるには早ければ早いほど良いです

一方、何かを始めるのであれば早ければ早いほど良いです。

例えば仮に起業を考えた場合、うまくいかなかった場合の再就職を考えると、同じ待遇を受けられる確率は歳を取るにつれて低くなっていきます。

新卒で入社して10~20年経ってしまった貴方に対しては、今の日本の社会はそれほど寛容ではないです。

※参考※

今から年収が激増しても、生活が良くなるとは限りません

仮に転職活動が成功して年収が上がったとしても、生活が良くなるとは限りません。

人間は年収が上がっても、気を付けていないと散財してしまい、年収UPを実感できにくいものだからです。

現在私は年収1000万もらっていますが、意外と寂しいおサイフ事情は以下の記事に記載しています。

結論、好きな事をやりましょう

最終的に伝えたかった事がこれです。

人間、好きな事をやっている時が一番楽しいし、輝いている瞬間だと思っています。

長い人生において、仕事をする時間は寝る時間に次いで(もしかすると寝る時間以上に)時間を費やしている活動ですので、これが楽しければ人生全体が楽しくなる可能性が高くなると考えています。

かといって、転職サイトのアフェリエイト記事のようにいきなり転職をお勧めしているわけではなく、

  • 自分が今の環境で楽しめない理由は何か
  • どうやったら(何が変わったら)楽しむことができるのか
  • 今置かれている環境では楽しめない事が判明した場合、同社内の他部署に行けば楽しめるのか
  • 社内の他の部署でも楽しめない場合、社外に行けば楽しめるのか。どの企業に行けば楽しめると言い切れるのか

というような、ある意味禅問答のようなやり取りを通じ、自分が本当にやりたいことは何か?を、今一度見つめ直すことをお勧めします。

以下の記事にも書かせて頂いておりますが、私は「好きな仕事をする」のが最強だと思っています。

好きな仕事であれば「遂に月曜日を迎えてしまったな・・・」「あー、やっと金曜か・・・」とは思わないからです。

 

上記の結果、「社内では仕事を楽しめず、社外に行けば楽しめる」という活論になった場合でも、何も考えずに即座にリクナビに登録して転職活動を開始することはお勧めできません。

まずはじっくりと現在の自分の対外的な人付き合いを棚卸しし、活用できる社外企業が無いかをリサーチすることをお勧めします。

 

是非、好きなこと、やりたいことを仕事にして、お互いサラリーマン人生を楽しんで行ければと思います。

※そういう自分も今は楽しいですが、この状況がいつまで続くか分かりません。

というわけで私も上記リンク先記事の通り、バックアッププランを常に確保しながら働いています。

その他、就職・転職を考えている人への記事のまとめはこちら。

【2020年版】就職・転職を考えている人向けの記事まとめ

続きを見る

-就職・転職したい

Copyright© 営業アップデート , 2020 All Rights Reserved.